203高地

今日を思う

今日は、嫌な事だったら大いに書くことがある。

でも、それを書いても意味がないし、

自分が余計に嫌な気持ちになるだけ。

気持ちを切り替えて、嬉しかったことを思い出さねば。

① 怒らないで一日を過ごすことが出来た。

② 予定通りに机に向かい、勉強が出来た。

③ やりたかった苗植え、種まきが出来た。

④ 嬉しい気持ちでこの記事を書いている。

たったこれだけの他愛もないことばかりである。

でも、その様な日々の繰り返しが、 いわゆる平凡な幸せである。

これなくしては、人生の幸せはないと思える。

如何に大きなことを成し遂げようとも。

ご無沙汰しております

11月から田和山店精肉に異動になりまして、わたしも長老扱いになりまして、新人1人居ますが、指導してもスグ忘れる事が多いんです(≧∇≦)つい怒ってしまう事が度々、、。褒めて伸ばしてあげたいけど、わたしが新人の頃はもっと厳しかった思い出が有り、スグ怒ってしまいます。今の新人世代は、ゆとり世代ですから、わたし達の世代と全く違う。

お互いに頑張っていきましょう⁉︎

また、203高地さまブログ続けて下さいね〜★

 

お会いできて、嬉しいです

とどさん、コメントを、本当に有難うございます。

とっても嬉しいです。

 

とどさんのコメントがありはしないかと、いつもいつも

思いながら、このサイトを開いています。

 

人を教える、教えてあげるなんてことは、本当に難しいですね。

 

人を教えるなんてことは出来ない。

人は自分で育つものだ。

 

とかの論もありますが、そうは言っても、

現実問題としては、そんな精神論ではすみませんから。

 

まずは自分が自分を教えることの出来る様に、

との思いで努めています。

 

また、お会いしましょうネ。

楽しみにしています。

 

PAGE TOP