203高地

心が生きているかどうかは

心が打ちふるえる感動を、最近したことがあるか。

心を揺さぶられての涙を、最近流しただろうか。

心が生きているかどうか、

それを推し量る基準が、 感動や涙の程度や回数だ。

こういうものは自然と出てくるものではあるが、

それでも、自己の気持ちの持ち方で変わってくる。

妙に無駄なしかめっ面を固辞していると、

湧き上がってくることはない。

PAGE TOP