203高地

IKKD 「組織論」の教育が第一

新しく社会に出る新卒社員に対し、

新入社員教育をするとするならば、

どういう分野、内容のことをやることが必要なのだろうか。

躾や心がけ論などの抽象的精神論はさて置くとして、

具体的な知識と論理の体系としての選択について。

それは、「組織論」と考える。

もっとも、新卒の人だけでなく、その素養がないとすれば、

中途入社の人についても必須である。

PAGE TOP