203高地

臨機応変への対応が

誰しも得意の戦法というものがある。

しかし、それしかないのでは敗北は必至となる。

戦況に対応して次々と戦略や戦術を繰り出すことが出来て始めて、

戦いに勝利することが出来る。

それが為には、臨機応変に戦略や戦術を考え出す能力が欠かせない。 ひとつに固執するのは、得意如何というよりも、

無能力をさらけ出すに他ならない。

緊急事態に対応して、体系的かつ統一的に、

複数の命令を如何に矢継ぎ早に繰り出すことが出来るかどうか、

それが勝利への道である。

そんなことが出来る様になりたいものだ。

PAGE TOP