「孤高」 | 夢と笑顔.com

203高地

「孤高」

「孤高の花」という中国時代劇ドラマを、テレビで放映している。 家族、と言っても奥さん1人だが、一緒に楽しんで観ている。 ・ 「孤高」という言葉には、言い知れぬシビレを感じる。 常に思っているから。 孤独は嫌だが、「孤高」には意味があると。 ・ 「孤高」とは、独りよがりなものではないのか。 「孤高」とは、自己満足の代名詞ではないのか。 「孤高」とは、人に通じぬものなのではないか。 ・ そんな自己疑問を抱きつつも、ひたすら向かう境地、 そんな姿を「孤高」という様な気がしている。 。
PAGE TOP