203高地

精神を身体に

槍は錆びても、心は錆びぬ。 ボロは着てても、心は錦。 身体老いても、精神健全。 ・ いずれも、かくの如くありたし。 ・ 25歳で年をとることをやめたから。 ウルマンの詩を実践したいから。 若さを自覚、実感していたいから。 ・ 精神は身体に及ぶから。 精神は我が身を変えるから。 ・
PAGE TOP