203高地

讒言と諌言

それは讒言か。

或いは諫言か。

ものの言い方によって、

紛らわしくなることもある。

いや、もっと怖いのは、

受ける者の姿勢と能力で、

その区別が分からないこと。

分からない者にこそ諫言を要するわけだが、

その真意を理解出来ぬこと多しの矛盾となる。

 

 

PAGE TOP