自分以外の立場で考えてみる | 夢と笑顔.com

203高地

自分以外の立場で考えてみる

自分の言動ついて是非を自問するとき、

自分自身でいくら自問を続けても、 自答は難しい様に思います。

 

でも、人に問うことをはばかられる場合、 自分自身でその判断をしなければなりません。

自問の仕方を変えるしかありません。

「自分が自分以外の立場であったとしたら、

 自分の言動に対してどう受け止めるのか。

 素直に疑問なく受け入れることができるのかどうか。」

を問うてみることが有効の様に思います。

これを自問してみると、

立場によって言動を変えるという様な

卑怯なことにも気づけるはずです。

 

PAGE TOP