203高地

昼耕早朝読

2時に起床。

窓のカーテンを開ける。

外は真っ暗。

よその家も真っ暗

 皆寝ているのだろうか。

普通なら寝ている時間帯だ。

会社の人たちはどうなのか。

まずは寝ているだろうなあ。

こういうとき、 森鴎外や安岡正篤を想う。

昔の暖房や冷房の不十分な中、

2時、or4時半に起床したのを。

晴耕雨読ということばがある。

私の最近は、 昼耕早朝読である。

 

 

PAGE TOP