203高地

指図の頻度でわかる

指図する人を観察していると、能力がにじみ出てきます。

複数の人を比較すると、特にわかりやすくなります。

近くで言葉を聞いたり行動を見たりしていると、

能力格差は顕著となります。

しかし、言葉が聞こえない遠くからでも、

ずっと見ているとわかることもあります。

指図をする頻度、 受ける側が確認や質問に来る頻度、

それでわかります。

PAGE TOP