203高地

IIDD  組織を率いる立場では

組織を率いる立場にある者を観察すると、2つに分かれる。 ・ ①抽象的な最もらしいスローガンを連発するが、  具体的行動の命令は出さない。  それでいて、不実行の事実を叱責する。 ②5W2Hを踏まえた具体的命令を発し、  論理的にことを考え、進展させる。 ・ 一見では、或いは外部からは、①が華々しく見える。 想いの実現性もさぞかし高いだろうと思われている。 ・ しかし、内部的に事実を観察すれは、①では何も出来ない。 しかも、これを繰り返すと、「あ~あ、又か。」となり、 誰も実行をしようとしなくなる。 ・
PAGE TOP