203高地さんのブログ | 夢と笑顔.com

203高地

IKRD 行動基準は

渡部昇一編の「ローマの名言 一日一言」を、日々少しずつ読んでいる。12月1日の言葉は、《 事にあたっては勇敢に、態度においては柔和に 》・大いにうなづける。共感を覚える。・態度の様子や雰囲気は、ややもすると虚勢もある。それで判断する...全文

臨機応変への対応が

誰しも得意の戦法というものがある。しかし、それしかないのでは敗北は必至となる。・戦況に対応して次々と戦略や戦術を繰り出すことが出来て始めて、戦いに勝利することが出来る。・それが為には、臨機応変に戦略や戦術を考え出す能力が欠かせない...全文

今を

本を読むことの価値を、最近つくづくと感じている。 何を今更かもしれないが、素直にそう思う。 ・ 潜在的に感じていたことを、顕在化してくれる契機。 しかも、論理的な解説を伴って納得させてくれる。 ・ そういう効果に接する毎に、いつも痛感す...全文

性善説でと思っていても

性善説でものごとを考える様に、努めている。 ・嫌な言葉を投げかけられたとき、酷く失礼な態度をとられたとき、好意が相手につたわらないとき 等々、相手にも事情があると思うようにしている。・それでも、同一人物から度重なると、性悪説が...全文

内包的な要素での判断を

① 体をひっきりなしに動かして右往左往し続け、「忙しい。」 を連発する。・② じっくりと考えることに努め、考え込んでいることが多い。「忙しい。」 なんてことは、意識して言わない。・第三者的には、①のタイプの方が、「よく頑張っている。」 と...全文

男女の恋愛ファイル保存方法の違い

「男性の恋愛は別ファイル保存、 女性の恋愛は上書き保存。」・男性と女性のコミュニケーションの取り方の違い、感性の違いを説く説明の一部として、こんな表現がありました。まったく、言い得て妙です。・このテーゼの是非は置くとしても、思い出...全文

整理整頓をすると

整理整頓とか掃除とかは、その必要性を感じたらする、というのが普通と思います。乱れたり、汚れたり、ホコリがたまったりしたらです。・でも、必ずしもそうとばかりは限りません。また、そうとばかりはせずの考え方もあります。・乱れ、汚れ、ホコ...全文

天動説にとらわれると

「世の中は自分をor自社を中心にして回っている」という天動説にとらわれることは、非常に危険なこと。・周囲の人orお客様の要望を忘れてしまい、唯我独尊的になってしまうと、没落がまっているのみ。・1900年代の終盤、かつてのGM、IB...全文

大軍を率いる総司令官は

大軍を率いる総司令官が、ライフル射撃の腕が悪かったとしても、それは何ら特に問題となることではない。・しかし、優秀な狙撃手を養成する為にはどうしたらいいのか、を知らないことは致命的である。・その養成の過程における諸問題も、ある程度わ...全文

スマートな恩返しを

人の情けは有り難いものです。身に沁みる有り難さです。・そういう情けを施してもらった人への恩は、忘れることはありません。・出来ることなら、適切な機会にその恩をお返ししたいものです。いや、お返ししなければ、「恩を感じている」意味があり...全文
コンテンツの配信
PAGE TOP