203高地

発想限界の打破をしなくては!

「三国志演義」の、数多の魅力あふれる登場人物。そのうちのいずれの人物にでもなれるとしたら、自分は一体どの人物を望むのでしょうか? あの人物もいいし、この人物もいいと、欲張る気持ちを抑えきれません。でもどうしても、現実の自分を完...全文

質が変わってくるって、本当?

「継続は力なり」・・・・言い尽くされた言葉です。 継続力は、会社を繁栄に導く為に必要な要素であることが、「ポジティブになれば会社が輝く」の本に書いてあります。 確かに、継続したからこそわかることって、あります。    継続...全文

本質的な理解は!

「物事の説明を正確に理解する。」ことは、なかなか、いや、大変に難しいことと考えます。 通常、説明の主旨は何回か繰り返されるし、強調もされるわけです。しかし、本質的な理解の為には、本質的な説明の一言を逃さずキャッチしなければ、本...全文

騎士よりのお手紙です

又々、お手紙を預かりました。「私のことは、決して本人に言わないで下さい。」、との堅い約束のもとに。 □□店の○○○○○さんへ 先月に提出の「私の『イイトコ』ベスト100」の作成には、結構苦労した様ですね。 あんなこと書いてい...全文

印象深い、私の好きな言葉

印象深い、私の好きな言葉です。 ①「人は、強くなければ生きてはいけない。  しかし人は、優しくなければ生きる資格がない。」       10年ほど前に受けたセミナーで、講師が話しのまと        ...全文

同じ棚板分は、同時に手直しを!

売場の乱れは、いくら直しても、すぐに波状に襲って来ます。お客様に触ってもらっているということなので、そういう意味では喜ばしいことなんですが。 手直しの時間をまとまって確保するなんてことは難しいし、それで対処するならば、開店時刻...全文

限界&打破

以前、チラシに毎週コメントを書いていたときに、感じていました。昨今、ブログを書くにつけ、書けば書くほど、感じています。 自己の知の世界の、領域の限界を! (「無知の知」は、それはそれで認識していますが。) ブログの回数...全文

実況放送なんですが・・・・

よ~し、攻撃~開始!まずは、敵情視察。その為、敵を"裸"にし、孤立させるべし。 商品を撤去、備品も撤去。そこで敵は"裸"になるはずが、一面に敷き詰められた敷板状のものに被覆されており、依然として未確認。そこで、その敷板状のものも、...全文

商品の演技のこと

商品自身に演技をさせること。  → それが陳列。それをうまくお膳立てすること。 → それが演出。 小売業界へ入った頃、小売業の基礎理論を学び始めた、なつかしくもあるあの頃、嫌というほど繰り返し聞かされたこのテーゼ。 一応わか...全文

催眠術?

自問自答 催眠術にかかっているのではないのか。 催眠術にかけられてしまっているのではないのか。知らず知らずのうちに。 それとも、無意識の意識で自己催眠に陥ってしまうのか。 ブログを書いている自分、書いた内容をその後...全文
コンテンツの配信
PAGE TOP